キルシュトルテとは

ココアの入ったスポンジ生地にキルシュ入りザーネクレームと桜桃をサンドしたドイツのケーキ。

 

キルシュ:リキュールの一種。
ザーネクレーム:泡立てた生クリ-ムにゼラチンを加えたもの。

 

正式名称はシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ。
フランスのガトー・ド・フォレノワールのこと。
日本では単にキルシュとも呼ぶこともあります。

 

シュヴァルツヴァルト地方の黒い森 (Schwarzwald) と特産品の桜桃 (Kirsch) をイメージして作られた切り分けて食べる焼き菓子。
デコレーションとして森に積もった雪に見立てたキルシュ入りザーネクレームを塗り、
雪の上の落ち葉に見立てて削ったチョコレートや桜桃を飾られます。

 

Schwarzwälder Kirschtorteは、「黒い森のサクランボ酒ケーキ」を意味します。

 

 

オーストリアやスイス、フランスでも作られます。