シャルロットとは

洋菓子の一種。


外側をスポンジやビスキュイ・ア・ラ・キュイエール、パンの白い部分などで筒状に置き、中にクリーム・果物・ババロアなどを詰めたもの。

 

底部が少しすぼまった円柱形の型を使う。
シャルロットは、貴婦人の帽子を意味する。

 

シャルロットには温製と冷製があり、温製は、帽子型に敷いたスポンジやパン生地にフルーツをのせて焼き上げたもの。

 

冷製は、型の内側にビスキュイ・ア・ラ・キュイエールという生地を絞って焼いたビスケットを敷き、ムースやババロア、フルーツのピュレ、カスタードなどを流し固めたケーキ。
冷製のシャルロットは、ロシアの皇帝の宴席のデザートとして考案されたことから、
ロシア風シャルロットと呼ばれることもある。

 

 

名前の由来は、婦人帽のシャルロットに形状が似ているという説やイギリス国王ジョージ3世妃シャーロットに由来するとも言われる。